ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 学びにおそき時はなし | main | 命を引き継ぐように >>
2013.11.05 Tuesday

ある雨の日の情景

今年は秋晴れが少なかった。
晴れた日よりも、雨の日が多かった気がする。
台風は11月に入ろうというのに近づいて来るので、ドキドキものだ。
・・・・というわけで、農作業がいっこうにはかどらない。
週末になると雨である。

だが、ものは考えようらしい。
晴れると交感神経が優位となり頑張らないといけないが、
雨が降ると副交感神経が優位となるので、リラッリスモードとなる。
日頃から自分の時間がとれないので、楽器を弾く時間が少ないが、雨の日ばかりは楽器を弾く時間ができる。
・・・・というわけで、「晴耕雨楽」なのである。
縁側でバンジョー
以前、二宮尊徳の七代目の子孫である中桐万里子さんが、
「私の祖母がいつも言っていたのは、雨は大事な日に降るものなのよ
 だから、今日の雨はそういう一日だと、私も祖母のお陰でいつの間にかそう思うクセがついている。」
 ・・と言われていたことを思い出した。
そうか、雨は大事な日に降るんだ。
そういえば、サザン・オールスターズの「TSUNAMI」の歌詞に
♪ めぐり逢えた瞬間から魔法が解けない
 鏡のような夢の中で 思い出はいつの日も雨
  鏡のような夢の中で 微笑をくれたのは誰?
  好きなのに泣いたのは何故?
 思い出はいつの日も...雨 ♪
  ・・・とあったことを思い出した。
椎茸生ゆ
今年の秋は雨が多かったために、あらし山ではクヌギの原木から椎茸が沢山生えてきた
どうやら、椎茸も何かを思い出して頭を出したらしい。
亀本さん、ありがとう
雨の日の贈り物である。
雨は大事な日に降るものなんだ。
 

コメント
清水さん。あらしやま山荘での生活。素敵ですね。機会をえまして、また、うかがわせていただきます。

清水さん。あらしやま山荘での生活。素敵ですね。機会をえまして、また、うかがわせていただきます。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album