風の便り from あらし山

雲の変化を愛でて、自然の移ろいを語り、人生の機微を楽しむ。ある時はミカン山から、ある時は雑踏の中から、雲の変化の如く・・・。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
枝垂れ梅満開

 あらしやま山荘の枝垂れ梅が満開になりました。

 この枝垂れ梅は、祖父から生まれた時には、庭にこのような状態であったと聞いています。

 我が あらしやま山荘の庭のシンボルですね。

 毎朝、この梅の樹を眺めながら、朝食にフルーツを食べて、楽器を弾くのが日課です。

 去年は2月19日に満開でしたが、今年は3月3日が満開となりました。

 二週間ほど開花が遅れたことになります。

 梅の開花は、桜と比べて規則性に乏しく、開花時期の比較は難しいと言われていますが、そんなことはありません。

 梅は梅でキチンと冬の気象状況を教えてくれています。

 今年は梅の開花が遅れ、桜の開花は早まるようです。

 さて、そうなるとミカンの芽立ちや開花はどうなるのでしょう。

 これで品質が決まりそうなので・・・。

 とは言え、梅は咲いたが桜はまだかいなぁ〜の気分ですね。

 

180303枝垂れ梅満開

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wind.arashi-yama.net/trackback/1187157
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.